2010年03月20日

「三原則順守、米に無理強いしない」岡田外相(産経新聞)

 岡田克也外相は14日、テレビ朝日番組で、日米密約の調査発表で改めて焦点となっている非核三原則厳守を米側に求めるかどうかについて「それを言っても米国は答えない。答えのないものを無理強いしても結果は出ない」と述べた。

 岡田氏は同日のフジテレビの「新報道2001」では、社民党が求める三原則法制化に「内閣がそれぞれ決めること。将来にわたって縛ってしまうのがいいのか」と否定的な見方を示した。米国の核兵器については「戦術核を積んだ潜水艦は米大陸の周りにいる。いざというときにには米国から撃つか、潜水艦から撃つかということで(核搭載艦船が)日本に来ることはない」と指摘。有事の際の寄港も「ない」と断言した。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題については「いろんなことが(表に)出るとメディアの餌食になるし、地元で反対が噴き出してつぶれてしまう。固まるまでは水面下で(調整を)やらないといけない」と語った。

【関連記事】
非核三原則 法制化の考えない 岡田外相
非核三原則見直しを タブーなき議論必要
非核三原則見直しを 岡田外相への質問
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか
密約有無、政府見解出さず 岡田外相が表明
20年後、日本はありますか?

<将棋>羽生王将が久保棋王降す 王将戦七番勝負第5局(毎日新聞)
公・共の賛成ありがたい=子ども手当法案の衆院通過−鳩山首相(時事通信)
<兵庫・佐用共立病院の患者骨折>「骨折と死亡、因果関係」院長謝罪 全員が肺炎(毎日新聞)
犬童一心監督「ソン・ガンホと映画を撮りたい」(2)
タイガーマスクのマスクかぶって集団暴走 36人を検挙(産経新聞)
posted by イノマタ タカノブ at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。